赤ちゃん時期の興味の引き出し方って?
おもちゃコンサルタントが答えるお悩み相談室vol.1

おもちゃコンサルタントにママたちの疑問を聞いてみた!
今回は、「0歳児の赤ちゃんの興味関心の引き出し方」について。

2018/5/15 更新

この時期は、赤ちゃんからの反応がないので一方通行になって挫けそうになりますよね…。

でも大丈夫!

まだ動けず寝て過ごす時間が長い赤ちゃんの時期は、色がはっきりしたおもちゃを顔の近くで振ってみたり、きれいな音のおもちゃを耳のそばで鳴らして音色を聞かせてあげたりすると良いでしょう。

この時にポイントになるのは、「同じ目線で遊んでみる」ということ。

赤ちゃんが横になっていたら一緒に横になりながら、おもちゃを鳴らしたり握らせたりしてみてください。

外の世界をまだあまり知らない赤ちゃんにとっては、親子の時間がとても長いので信頼関係が大切になります。

そのため、スキンシップを取って同じ目線で過ごしながら、「安心感の中で遊ぶ」ということが赤ちゃんにとっても重要な経験になるはずです。

おすすめ商品はこちら
キックしよう!ピアノつきプレイジム
人気の子育てお道具3点つき
トイザらス通常価格:4,999円(税抜)

ねんねの時期から成長にあわせて長く遊べるプレイジム。
横になった状態で、あんよでピアノをキックすればドレミファソラシドのピアノの音が流れたり、5種類の子守歌のメロディが流れたりします。
ピアノの位置は縦置きや横置きに変えることも、取り外しも可能です。

まさにママが横になって一緒に遊べるおもちゃですね。
ねんね期から長く楽しめるのが魅力です。

一緒に遊ぶ時も、足でピアノを押すと音が出るよ、というのは0歳の赤ちゃんにはなかなか分かりませんから、無理に教えようとしなくても良いかもしれません。

赤ちゃんの足が当たって偶然音が出た時に、「音が出たね!」「きれいな音だね!」と喜んでいるママの姿を見せれば、それだけで赤ちゃんも「楽しい」「もっと遊びたい!」と感じてくれるでしょう。
(C)Disney
ディズニー やわらかラトルボール(エイリアン)
トイザらス通常価格:1,199円(税抜)
ディズニーの人気キャラクターが描かれたやわらかいラトルボール。
赤ちゃんの手でも握りやすい素材です。
そっと腕や足などに当てた感覚で遊んでみても、赤ちゃんの五感を刺激してくれるでしょう。
やわらかストラップ(イエロー×パープル)
トイザらス通常価格:599円(税抜)
「やわらかラトルボール」と一緒に使えるおもちゃ用のストラップです。
ベビーカーなどに簡単に取り付けることも可能です。
もちろん「やわらかラトルボール」以外のおもちゃにも使えますし、身の回りの生活用品などに取り付けてみても新しい遊びが見つかるかもしれません。
カラフルボールプール
トイザらス通常価格:2,999円(税抜)
かわいいイラストがついたメッシュ素材のボールプールで、中でどんなことをして遊んでいるのか見ることができるので安心です。
45個のボールは4色の色に分かれているので、色分けして遊んでも楽しいかもしれません。 コンパクトにたためて専用の収納袋もついているのも嬉しいですね。
おもちゃコンサルタント:神山海

11年おもちゃメーカーの企画で働き、出産を機に退社。
子育て中に新たなおもちゃを知り、より知識を深めたくおもちゃコンサルタントの資格取得。
5歳の娘と、ママ目線で毎日の暮らしを楽しく豊かにするおもちゃや遊び方を日々勉強中。

Instagram:@umi_kamiyama

イラスト:こたき(Twitter:@kokokotaki913)

※ それぞれのおもちゃの対象年齢・使用上の注意などを必ず商品ページなどで確認の上、ご使用ください。
※ 掲載の価格は2018年5月15日現在の税抜通常販売価格です。予告なく変更される場合がございます。
※ 商品デザイン・仕様は予告なく変更になる場合がございます。