ごっこ遊びと親はどう関わればいいの?
おもちゃコンサルタントが答えるお悩み相談室 vol.4

おもちゃコンサルタントにママたちの疑問を聞いてみた!
今回は、「子どもがごっこ遊びをしている時の親の関わり方」について。

2018/5/15 更新

最近のごっこ遊びのおもちゃって、とってもリアルですよね!

そういうリアルなおもちゃを選んだ上で、声かけも現実とリンクさせると良いと思います。
例えば、「コンロ熱いよ」とか「包丁、気をつけて」とか。

ごっこ遊びが好きな子どもたちは、現実の物にも興味を持つようになるので、そうなった時におもちゃと同じように扱うと怪我をしたりするかもしれません。
遊びの中でしつけも同時にできるポイントだと思います。

同時に、それまで親子の時間が圧倒的だったのに比べて、だんだんお友だちと遊ぶ機会も増えてくる時期です。

そんな時は人形を子どもに見立てて、コミュニケーション方法を客観的に見せるという遊び方もおすすめです。

我が家の娘の場合は、泣いてアピールすることが続いて困っていました。

そこで女の子の人形を娘に見立てて、

「すごく泣いてるね。どういう理由で泣いてるのかな」
「おやつが食べれないって泣いてるんだって。でもいまはおやつの時間じゃないし、どうすればいいかなあ」

とお話して遊んでいました。

ごっこ遊びで何と言っても基本となるのはコミュニケーション。

親も積極的に子どもの世界に入り込んで、一緒に楽しんでみるのがおすすめです。

おすすめ商品はこちら
はたらく車と建設工事プレイセット
トイザらス通常価格:3,999円(税抜)

ボリューム満点のプレイセット。
はたらく車が5台ついていて、クレーンのアームを伸ばして回転させたり、エレベーターを動かしたり。
たくさんのギミックで楽しむことができます。

たくさんのギミックがあって楽しいおもちゃですよね!

子どもたちも夢中になってハシゴや車をガシャガシャと動かして遊んでくれそうですが、そういう時もコミュニケーションとセットで楽しんでほしいなと思います。

「これしてくれない?」「こういうふうに困ってるんだけど…」と話しかけて遊びの中で解決できたら、「ありがとう!助かったよ~」と声をかける。

これだけでも一人で一心不乱に遊んでいた時とは違う楽しみがあると思います。
R/C アメリカン ファイヤーファイター
トイザらス通常価格:4,999円(税抜)
ハシゴを伸ばしたり水が出たりと、本格的な消防車。
本体とコードでつながったコントローラーで自由自在に運転をすることができます。
もちっとままごと キッチン&オーブントースター
トイザらス通常価格:2,999円(税抜)
もちもちとした素材でできたスクイーズと呼ばれるおもちゃが入った朝食セットで、お人形遊びが今まで以上に楽しくなるはず! 2人分のお皿やコップが入っています。 お家にある物と組み合わせて遊んでみると、より一層おままごとの幅が広がります。
サクッと! バスケットセット
トイザらス通常価格:2,499円(税抜)
たっぷりのアイテムが入ったバスケット!
お友だちと一緒に楽しくおままごとができるはず。
本物そっくりの食材をセットの包丁で切ると、サクッとした感覚が楽しさにつながります。
おもちゃコンサルタント:神山海

11年おもちゃメーカーの企画で働き、出産を機に退社。
子育て中に新たなおもちゃを知り、より知識を深めたくおもちゃコンサルタントの資格取得。
5歳の娘と、ママ目線で毎日の暮らしを楽しく豊かにするおもちゃや遊び方を日々勉強中。

Instagram:@umi_kamiyama

イラスト:もづこ(Twitter:@yukimirimo22)

※ それぞれのおもちゃの対象年齢・使用上の注意などを必ず商品ページなどで確認の上、ご使用ください。
※ 掲載の価格は2018年5月15日現在の税抜通常販売価格です。予告なく変更される場合がございます。
※ 商品デザイン・仕様は予告なく変更になる場合がございます。