1/18 トヨタ TS040 HYBRID ル・マン ’14 #8 WEC マニュ&ドライバーズ・チャンピオン【オンライン限定】【送料無料】

  • 送料無料
  • オンラインストア限定
    • 別送品(配送日時指定の対象外商品)
    • 19,499円 (税込 10%)

    ご好評につき完売しました

    1/18 トヨタ TS040 HYBRID ル・マン ’14 #8 WEC マニュ&ドライバーズ・チャンピオン【オンライン限定】【送料無料】

    『トヨタ TS040 HYBRID』は、トヨタが2014年の「ル・マン24時間レース」およびFIA世界耐久選手権(WEC)・LMP1カテゴリー参戦用に開発したプロトタイプレーシングカー。ミッドシップの最大520psの自然吸気3.7リッターV型8気筒エンジンと、480psの回生エネルギーが得られる前後輪車軸のスーパー・キャパシタを搭載し、4輪駆動のハイブリッドレイアウトが採用されています。

    WEC2014年シーズンには、7号車がアレクサンダー・ヴルツ、ステファン・サラザン、中嶋一貴、8号車がアンソニー・デビッドソン、セバスチャン・ブエミ、ニコラ・ラピエールという2台体制で臨むこととなりました。デビューとなる開幕戦の「シルバーストン6時間レース」では、いきなり7号車が予選を制し、決勝は8号車が優勝、7号車も2位に入るトヨタとしてWEC初となる1-2フィニッシュを決めました。3戦目の「ル・マン24時間レース」では、7号車の中嶋一貴が日本人初のポールポジションを獲得。決勝はトラブルでリタイアとなり悲願のル・マン制覇はならなかったものの、その後のシーズンを通しても好調を維持し、7号車が1勝、8号車が4勝を挙げてマニュファクチャラーズチャンピオンとなりました。また、8号車のアンソニー・デビッドソンとセバスチャン・ブエミのドライバーズタイトルも併せて二冠に輝きました。これは日本のメーカーとして初の世界耐久選手権レースでの年間チャンピオン獲得という歴史的快挙となりました。 ※2ドアオープン仕様。ステアリングは固定式です。2017年5月発売。(PS:17/33/14/1,200g)。

    <主な材質>ダイキャスト

    <お届け>
    ご注文頂いた商品は、土・日・祝日を除き、通常、ご注文後7~10営業日でのお届けとなります。ゴールデンウイーク、お盆、年末年始などは発送までの日数に含まれません。
    クリスマス等の繁忙時期や、メーカーの営業日によって若干遅れる場合もございます。

    <注意事項>
    「本商品は不良品を除いて、返品・交換は原則不可となります。」

    商品サイズ
    幅 10.5 x 高さ 6 x 奥行き 26 cm
    パッケージサイズ
    幅 33 x 高さ 14 x 奥行き 17 cm
    商品番号
    643599800

    ※対象年齢がある商品については目安となっております。
    ※実際の商品と画像は若干異なる場合がございます。

    配送・お支払い・受け取りサービスの注意事項については、配送・お支払等をご確認ください。

    • 別送品:商品の特性上、他の商品と同梱できない商品です。
      セールや繁忙時期を除いて1~3日以内に出荷予定です。
    • メーカー直送品:各メーカーより、直接宅配便にてお届けします。(離島などの一部地域にお届けできない場合がございます。)
    • こちらの商品は店舗受け取り対象外商品となります。
    • お支払い方法一覧
    •   
      クレジット 代引き コンビニ
      前払い
      × ×
    • ※ ○は可、×は不可を表します。
      ※ コンビニ受け取りをご利用の際は、代引きはご選択いただけません。
      ※ 店舗受け取りをご利用の際は、クレジットカードのみご選択いただけます。
      ※ お支払い方法によっては手数料が発生いたします。
      ※ 他の商品との組み合わせにより、お支払い方法に制限が発生する場合がございます。
      お支払い手続きを進めていただき、お支払い選択画面にてご確認ください。
      ※ お支払い方法については、以下をご確認ください。
      お支払い方法
    • 注:ギフトラッピングはご利用いただけません。

    このページのトップへ