レスキュークローラー工作セット (3chリモコン)【オンライン限定】

  • 電池別売:単1電池x2
  • 4,949円 (税込 10%)

  • ポイントカード24ポイント

ご好評につき完売しました

  • 電池があればすぐに遊べます!
1,199円 (税込) 乾電池エボルタNEO 単1形 4本パックをショッピングカートに追加する

レスキュークローラー工作セット (3chリモコン)【オンライン限定】

【 可変タイプの6連キャタピラが驚きの走破性を実現 】 地震などの災害が起こった時に、人々を救う役割が期待されているレスキューロボット。ガレキが散らばった災害現場などの悪路をものともせずに走破するレスキューロボットをイメージした工作セットです。車体前部に駆動用のツインモーターギヤボックスを搭載。全てのクローラーが駆動します。また前2連のクローラーは車体上部のクランクギヤボックスとリンクアームを使って可動。大きな凸凹も楽々乗り越える高い走破性を発揮します。操作方法はリモコンボックスの左右のスティックを同時に上げれば前進、下げれば後進、右スティックを上げれば左旋回、左スティックを上げれば右旋回します。さらにクローラーの上下の動きは右スティックを左右に倒して行います。組み立てに必要な部品やリモコンボックスなど全てセット。作りごたえもたっぷりの工作セットです。
※写真はキットを組み立てたものです。リモコンボックスの左右のスティックを同時に上げれば前進、下げれば後進、右スティックを上げれば左旋回、左スティックを上げれば右旋回。さらにクローラーの上下の動きは右スティックを左右に倒して行います。 《レスコンシーズ公認工作キット》 レスコンシーズとは、レスキューロボットコンテストの種をまくという意味があり、救命・救助をテーマにロボットの技術や役割について考える機会を広げる活動をしています。 製品開発協力:岐阜工業高等専門学校

【 セット内容 】 片側3連の6つのクローラー(キャタピラ)を装備した3chリモコンロボットの組み立てキットです。カットして使うユニバーサルアーム、透明なユニバーサルプレートをはじめ、組み立て式のリモコンボックス、クランクギヤボックス、ツインモーターギヤボックスなど必要なパーツを全てセットしました。3個のモーターはリモコンボックス用基板に配線済みで、電池受け金具を取り付けるだけの工作で配線は手軽です。前2連のクローラーを可変させるクランクギヤボックスは、大きな力がかかった時にギヤがこわれるのを防ぐクラッチギヤ付き。ロードホイールやアーム類は建設機械をイメージしたオレンジカラー。ギヤボックスやユニバーサルプレート、リモコンボックスは透明タイプでメカニカルなムードもたっぷりです。

【基本スペック】 ●完成時の全長約330mm、全幅約165mm、重量約515g (リモコンボックスも含む) ●必要な部品はすべてセットされ、ネジ止めとはめ込み、簡単な配線だけで作れます。

【 別にお求めいただくもの 】 ●単1形乾電池2本

<お届け>ご注文頂いた商品は、土・日・祝日を除き、通常、ご注文後10~14営業日でのお届けとなります。ゴールデンウイーク、お盆、年末年始などは発送までの日数に含まれません。
クリスマス等の繁忙時期や、メーカーの営業日によって若干遅れる場合もございます。

<注意事項>
「本商品は不良品を除いて、返品・交換は原則不可となります。」

パッケージサイズ
幅 20 x 高さ 7.5 x 奥行き 35 cm
電池別売
単1電池x2
商品番号
660772100

※対象年齢がある商品については目安となっております。
※実際の商品と画像は若干異なる場合がございます。

配送・お支払い・受け取りサービスの注意事項については、配送・お支払等をご確認ください。

  • メーカー直送品:各メーカーより、直接宅配便にてお届けします。(離島などの一部地域にお届けできない場合がございます。)
  • こちらの商品は店舗受け取り対象外商品となります。
  • お支払い方法一覧
  •   
    クレジット 代引き コンビニ
    前払い
    × ×
  • ※ ○は可、×は不可を表します。
    ※ コンビニ受け取りをご利用の際は、代引きはご選択いただけません。
    ※ 店舗受け取りをご利用の際は、クレジットカードのみご選択いただけます。
    ※ お支払い方法によっては手数料が発生いたします。
    ※ 他の商品との組み合わせにより、お支払い方法に制限が発生する場合がございます。
    お支払い手続きを進めていただき、お支払い選択画面にてご確認ください。
    ※ お支払い方法については、以下をご確認ください。
    お支払い方法
  • 注:ギフトラッピングはご利用いただけません。

このページのトップへ