日本おもちゃ大賞2017

-日本おもちゃ大賞とは?-

「日本おもちゃ大賞」は、良質でみなさまに安心して楽しんでいただけるおもちゃをより多く生み出し、普及させることを願って2008年に創設されました。

多くのみなさまに、おもちゃを「知ってもらおう」「楽しんでもらおう」と創設されたおもちゃ大賞は、今回で第10回目を迎えます。応募総数42社335商品の中から、プロの目による厳しい審査を得て勝ち残ってきたいろいろなおもちゃをご紹介します。

一般社団法人 日本玩具協会

ボーイズ・トイ部門
ボーイズ・トイ部門
~主に男の子向けの優れた玩具~
【受賞審査基準】
主に男の子が趣味や関心を持っている事柄や夢、憧れを素材に、遊びを通して想像力や創造力、
あるいはコミュニケーション力などを育むことができるかどうか
ガールズ・トイ部門
ガールズ・トイ部門
~主に女の子向けの優れた玩具~
【受賞審査基準】
主に女の子が趣味や関心を持っている事柄や夢、憧れを素材に、遊びを通して想像力や創造力、
あるいはコミュニケーション力などを育むことができるかどうか
コミュニケーション・トイ部門
コミュニケーション・トイ部門
~世代、性別を問わず楽しめる娯楽性の高い玩具~
【受賞審査基準】
世代、性別を問わず楽しめ、コミュニケーション形成に寄与する工夫や、癒し、
豊かな時間を提供することができるような工夫がなされているか
イノベイティブ・トイ部門
イノベイティブ・トイ部門
~素材・技術的に優れたもの、新規性のある玩具~
【受賞審査基準】
仕様、素材、製造技術において、他に類のない工夫がされているか。 企画の着眼点からデザイン・設計・製造、流通にいたるプロセスの中で、今までにない工夫がなされているか
共遊玩具部門
共遊玩具部門
~障害がある子どももそうでない子どもも「共に遊ぶ」ことができるための、様々な配慮が施された玩具~
【受賞審査基準】
「小さな凸をつける」など、視覚や聴覚に障害があっても他の子どもと変わらず楽しめる配慮がなされているか。 豊かな情操の発育、知識・知恵の発達、丈夫で健康な体作りに効果的に寄与することが期待できるか
共遊玩具部門
エデュケーショナル・トイ部門
エデュケーショナル・トイ部門
~こどもの知育・教育に特に貢献する玩具~
【受賞審査基準】
豊かな情操の発育、知識・知恵の発達、丈夫で健康な体作りに効果的に寄与することが期待できるか。 読み書きや音感、リズム感など、表現する力を育て、豊かな創造力の成育に寄与することが期待できるか
ハイターゲット・トイ部門
ハイターゲット・トイ部門
~大人が楽しめる玩具~
【受賞審査基準】
大人に向けた新しい技術や機能、提案など着眼点に優れているか。大人の評価に耐えられる付加価値、プレイバリューなど遊びの楽しさに優れているか。市場性、話題性があるか
前年度ヒット・セールス賞
前年度ヒット・セールス賞
~2016年度の国内玩具市場を牽引し、売場に大きく貢献した玩具~
特別賞
特別賞
【受賞審査基準】
特に玩具業界に貢献し顕彰に値する商品があった場合など
海外発送/国際配送サービスの転送コム