トミカリミテッドヴィンテージ LV-N194c 日産スカイライン 4ドアスポーツセダン GTS-t Type M (黒) オプション装着車 92年式

  • 店舗受取可
  • 発売日:2024年5月18日
  • ギフトラッピングできます
  • メーカー希望小売価格:

    3,300円 (税込)

  • 3,299円 (税込 10%)

  • ポイントカード16ポイント

在庫わずか

数量:

  • クイック購入 詳細

クイック購入するにはログインが必要です

在庫のある店舗:9店舗

トミカリミテッドヴィンテージ LV-N194c 日産スカイライン 4ドアスポーツセダン GTS-t Type M (黒) オプション装着車 92年式

"Back to the ‘90s「I Love You, SKYLINE.」R32型4ドアに新仕様!"

●ここが見どころ●
1.魅力満載!平成初頭の名車たち
2.R32スカイライン誕生35周年
3.グレードによる違いに注目

様々な名車が誕生し、日本車史上のヴィンテージ・イヤーといわれる1989年。
平成元年でもあるこの年は、毎月のように新車が現れ、そのどれもが話題をさらう実力を持ったクルマたちでした。
その代表格が、5月に発売された8代目スカイライン。
いまではR32という形式名の方が有名ですが、走りの良さを追い求めてボディサイズを小型化、当時最先端の4輪マルチリンク・サスペンションを筆頭としたメカニズムなど注目の要素はたくさんありました。
もちろんGT-Rの復活が騒がれましたが、ちょっと気の利いたファミリーカーとしてスカイラインのセダンを選ぶ家庭も多かった時代です。
TLV-NEOでは2019年の初登場以来、毎回好評のR32スカイライン4ドアですが、今回は後期型の5ナンバー最高性能車GTS-t Type Mと、最もベーシックなGXi Type Xの2種を製品化。
GTS-t Type Mはオプションのリアスポイラー、エアロフォルムバンパーを装備した状態を再現しました。
GXi Type Xは後期型より装着されるようになったフルホイールキャップを再現。
同じR32スカイラインの4ドアでも全く異なる雰囲気の2台で、R32が持っていた幅広いキャラクターをお楽しみください。

※写真・イラストはイメージです。商品の仕様は予告無く変更される場合があります。

<セット内容>本体(1)

パッケージサイズ
幅 7.8 x 高さ 4.2 x 奥行き 4 cm
商品番号
777564400
著作権
版権元商品化許諾済 (C) TOMYTEC

こちらの商品は実店舗から入荷・発送しておりますため、パッケージ状態や、梱包状態が商品ごとに異なる場合がございます。
また、商品管理ラベル・透明テープが貼付されている場合もございますので予めご了承下さい。

※対象年齢がある商品については目安となっております。
※実際の商品と画像は若干異なる場合がございます。

配送・お支払い・受け取りサービスの注意事項については、配送・お支払等をご確認ください。

  • こちらの商品は実店舗から入荷・発送しておりますため、パッケージ状態や、梱包状態が商品ごとに異なる場合がございます。
  • 発送元:日本トイザらス株式会社
  • 全国配送可能:全国どこへでもお届けいたします。(離島などの一部地域にお届けできない場合がございます。)
  • お支払い方法一覧
  •   
    クレジット 代引き コンビニ
    前払い
    PayPay Amazon
    Pay
  • ※ ○は可、×は不可を表します。
    ※ コンビニ受け取りをご利用の際は、代引きはご選択いただけません。
    ※ 店舗受け取りをご利用の際は、クレジットカードのみご選択いただけます。
    ※ お支払い方法によっては手数料が発生いたします。
    ※ 他の商品との組み合わせにより、お支払い方法に制限が発生する場合がございます。
    お支払い手続きを進めていただき、お支払い選択画面にてご確認ください。
    ※ AmazonPayは、ゲスト購入の場合のみご選択いただけます。
    ※ お支払い方法については、以下をご確認ください。
    お支払い方法

このページのトップへ